営業案内

9時~19時(予約制)
080-8954-6537
北九州市小倉北区片野新町3-1-12レサンクシャ202号
6月定休日:4(日)10(土)18(日)
























2016年6月2日木曜日

十四の心で 「聴く」

ボンジュール♪
昨日の夕方、通ったことがない道を散歩してみよう!と、小道に入ったら、とても美しい薔薇のお庭を見つけました♪

夕陽が差し込んでいます
こんなお庭を作る方は、毎日を丁寧に過ごされているのでしょうね。通りがかりに小さな幸せをいただきました♪

今日は、「聴く」という漢字について素敵な話を読んだのでご紹介します。
「聴」は、耳・十四・心が組み合わさっています。これは、十四の心で聴くように・・・という意味が込められているそうです。
十四の心とは・・・。

感謝する心で聴く・温かな心で聴く・新しい心で聴く・愛しい心で聴く・嬉しい心で聴く
清らかな心で聴く・共感する心で聴く・素直な心で聴く・楽しい心で聴く・平等な心で聴く
広い心で聴く・真心で聴く・優しい心で聴く・冷静な心で聴く


常に十四の心で「聴く」というのは難しいかもしれませんが、誰かとお茶を飲むひととき、少し疲れている家族や友達の横顔を見たとき、大切な人とすれ違ってしまった時・・・こんな心を持って「聴いて」みると何かが変わるかもしれませんね。
今日は、どんな話を誰から「聴く」ことができるのでしょうか?
毎日を新しい気持ちで過ごしていきたいものですね♪

0 件のコメント:

コメントを投稿