営業案内

9時~19時(予約制)
080-8954-6537
北九州市小倉北区片野新町3-1-12レサンクシャ202号
6月定休日:4(日)10(土)18(日)
























2016年11月18日金曜日

タロット講座 一期生様ご卒業♪  ルルフィーユ 小倉 北九州 占い スクール


ボンジュール♪ 

9月から始めたタロット講座ですが、11月初旬で3名の方がルルフィーユを巣立って行かれました♪
みなさん、まずは大アルカナ講座3回を受講され、「タロットが面白くて仕方ない!!」と言われ、引き続き小アルカナ3回コースまでお受けいただきました!

今回はマンツーマンレッスンの方ばかりだったので、お茶とお菓子で癒されながら、ゆっくりレッスンしていきました。毎回笑いが絶えなくて、最終日には「なんか淋しいですー。。。」と涙ぐむ方もいらっしゃいました(笑)ご自分で占術されてみて不安がある時は、またいつでもルルフィーユに遊びにいらして下さいね。
 

タロットは、15世紀のイタリアでカードゲーム(トランプみたいな)として使われたのが始まりです。19世紀にイギリスのアーサーEウェイトが現代の「ウェイト版」というものを作り、そこから本格的に占いとして世界中に広く用いられるようになったのです。日本では、日本人向けに解釈や手法を変えたタロットが普及していますが、ルルフィーユでは、アーサーEウェイトの元祖タロットの解釈を元に、カードの意味やスプレッド(配置)をレッスンしております。
 
タロットは意味を覚えるだけでなく、一枚一枚のカードからのイメージを、自分の「生きる道へのヒント」にしていくことが大切だと思います。そういう意味では、私のタロット占術は心理カウンセリングに近いかもしれません。
「カードからヒントを得て、今ある悩みをどう乗り越えていくか」を一緒に考えさせていただこうといつも思っています。「今日の自分より、明日の自分が好きになれますように」と、心を込めています♪


今日はお写真にて、レッスンで学ぶスプレッド(並べ方)をご紹介しますね。
 
 
相談者を中心に3人の関係をみるスプレッド

過去・現在・未来の流れをみるスプレッド

ある事柄に対しての流れや意味を深くみていくスプレッド
 

 
いつも感じますが、タロットは一枚一枚の絵がきれいですよね。この絵は、パメラ・コールマン・スミスいう女性が描いたものです。眺めるだけでも楽しめます。



初級講座はこれからもずっと続けていく予定です♪お気軽にお問い合わせください。

①大アルカナ3回コース、②小アルカナ3回コースの二部制
まず①をお受けになって、ご興味があれば②も引き続きお受け下さい
◇時間・料金: 1レッスン60分・5000円(マンツーマン)
              1レッスン90分・4000円(お友達やご家族など2名様受講時のお一人様料金 )
◇場所 サロン・ド・ ルルフィーユ 
◇ご用意  筆記用具・タロットカード  ご持参いただくタロットカードは、 可能であればThe Rider Tarot Deck(ライダー版)でお願いします。



2016年12月・2017年1月限定で、2017年を占う企画をしています♪詳細はブログでお伝えしますね。2017フォーチュンセラピーカードに、占った内容や、ご自身の目標を書き込んでいただきます。来年こそ、自分を変えてみたい方、新しいことに挑戦してみたい方、恋を成就させたい方、転職や人間関係でお悩みの方・・・お気軽にお問い合わせくださ~い。

0 件のコメント:

コメントを投稿