営業案内

●営業時間●10:30~17:30
●定休日●日・祝
●時間外・日祝=応相談●
●ご予約・お問い合わせ●
080-8954-6537
北九州市小倉北区片野新町3-1-12レサンクシャ202号












2017年9月7日木曜日

ルルフィーユの占い 占術方法♪  ●北九州 小倉 占い エステ●


ボンジュール♪

すっかり涼しくなりました!グルメとおしゃれの秋が到来です♪ うれしい(^^♪


 
さて、今日はよく質問される、ルルフィーユの占術についてと、タロット5(司祭、法王)&6(恋人)について!


私の占術は。。。
●一生変わらない占術●
数秘術・算命学(生年月日を足したり、表で生まれ日の暦について調べたりします) 

の方の性格や傾向が分かります。これは生年月日を用いるから、一生変わらないということになります。「オギャー」と生まれた日は、「自分で選んだ特別な日」ということになりますね。


●変わっていく占術●
手相(手を見ると性格と、今の状況が分かります) 

私は両手を見ます。手の形や指の離れ方でも性格が見えてきますね。3か月くらいで細かい線が変わることはよくあります。大きな線は、長い月日をかけて「マスカケ」になる方も。よく言われる「天下取り」の線ですね!

タロット(状況や運勢を占います)

たとえば、相手の今の気持ちとか、これから物事がどうなっていくかとか。タロットは、変わっていくから、他の占術と比べて希望があるというお客様が多いです!何回いらしても同じ意味のカードの出る方・ある時を境にガラッと出るカードの変わる方もいます。最も流れのある、優しい占術かもしれませんね。


二者択一のスプレッド(並べ方)



鑑定時間・料金に関しては、http://salondelulufille97.wixsite.com/salon-de-lulufille/other-menu
をご覧ください!ここ最近、タロット教室が少し落ち着いてきたので、生徒さんをお受けできます。
また、これまでの生徒さんも復習スクールがありますので、自信が持てなくなったときはお受け下さいね!




続いて、大アルカナ(5・司祭、法王) (6・恋人)について。


左(司祭) 右(恋人)
 
 

前回の3・女帝 4・皇帝は、父親・母親のイメージでしたね。

それと対比すると、5・司祭は、学校みたいな感じでしょうか。司祭は、又の名を「法王」とも言いますから、何か規則を守る的なものも見えてきますね。泣けばあやしてもらえた子供が、小学校に入学して社会での生活を学び始めた雰囲気かな。

6・恋人は、思春期の恋みたいか感じですかね。家族以外の人と、はじめて「一心一体」「親密な感情」をもった瞬間。テレビで人気の「胸キュンスカッと」みたいな感情(笑) 素敵なカードですね!



たとえば、「別れた彼と寄りを戻したい」状況で、このカードがでたら?

6・恋人は素直に嬉しい結果になりそう。5だと、彼の気持ちを取り戻すには、節度を持ってきちんと向かっていった方がいい感じがしますね。 感情で向かうと、逆効果になりそう!
読み取り方は、その恋愛の状況と、お互いの性格にもよりますが。。。




それでは、次回9月17日に お会いしましょう!ア・ビアント♪


0 件のコメント:

コメントを投稿