営業案内

●営業時間●10:30~17:30
●定休日●日・祝
●時間外・日祝=応相談●

●ご予約・お問い合わせ●
080-8954-6537
lulu97@amail.plala.or.jp
北九州市小倉北区片野新町3-1-12レサンクシャ202号
公式HP
http://salondelulufille97.wixsite.com/salon-de-lulufille














2018年1月10日水曜日

家族の悩み・子を想う気持ち ●占い タロット エステ 小倉 北九州●


ボンジュール♪ 

年が明けて、なんとなく落ち着いた雰囲気ですね。

この年末年始、子供さんのことでご相談いただくことがとても多かったです。子供さんの幸せは、まるで自分のことのように(それ以上にかな?)願うものなんですね。

子供さんのお悩みの際、よく出てくるカードがあります。

左)親の気持ち 右)子供の気持ち

(左)親の気持ち「話し合いたい」 (右)子供の気持ち「その話、もう無理。」 親の心、子知らず。そんな2枚ですね。


左)親の気持ち 右)子供の気持ち

(左)親の気持ち「いつまでも自分のそばに置いておきたい」 (右)子供の気持ち「苦悩を表す」←これは、自分でしか解決できないから。時が解決するしかないから。という解釈になる場合があります。これもまた、親としては少し寂しい感じがするカードですね。
 
 
まずは、算命学で鑑定して、「親がレールを引いてあげた方が良いタイプの子」「過保護に育てると不健康になったり、世間と感覚がずれやすくなる子」などを読み取ります。
それをふまえてのタロット診断なので、お一人お一人、カードの解釈が異なります。

 
「息子」という漢字は、もともと「蒸子」と書いたらしいです。この「蒸」という漢字は子供がぐつぐつと火(4つの点)にかけられているのをフタ(草冠)をする・・・という意味があるそうです。厳しい世間で子供が育っていくのを、あえてフタをするのは、辛いことですが、それを経て、逞しさを身に付けていくのかもしれませんね。
 
 
子供さんにお相手がいらっしゃる場合は、お相手の生年月日が分かった方がいいです。できればご用意くださいませ。
 

 
年間占いで、よく出るカード

 
 この3枚は、「2018年ハッピー開運占い」で、よく出ているカードです。12か月の一番真ん中に出ることが多いです。
左(情熱的な女性になりなさい) 
真ん中(教養と品を身につけなさい)
右(心の声に耳を傾けなさい) 
その方の一年の目標になるカードです。なりたい自分に近づけるようにアドバイスいたします。


ルルフィーユも目標をもった一年にしたいな、と考えています。遠方のお客様からの鑑定依頼も多くなってきたので、「ネット鑑定」も検討しています。また、算命学で人生設計をされたい方のために、特別コースも用意したいと考えています。
今年も「ルルフィーユから目が離せないわっ!!」と思っていただけるよう、色々なことに楽しみながら取り組みます♪



 では、また来週の水曜日にお会いしましょう!ア・ビアント♪ 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿